人の本棚

Link

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

MOBILE

qrcode

Others

SPONSORED LINKS

Search this site.

Blog

<< 歌が好きな人は歌を歌うように仕事をすればいい | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.10.10 Friday | - | -

スクリーンが赤く燃えていくように

もう毎日音楽のことを考えていたころがあった。

ちゃんとした社長は同じころにはもう塾を開いて

生徒をかなり集めていたとあとから聞いたけど

私はもうほんとうにフラフラしていた。


二十歳の頃の絶対的なアイドルはジプシーキングスだった。

忘れもしない、NYのハドソンリバーのほとりに特設ステージが設けられた。

軍艦が浮かぶその前でジプシーキングスのコンサートあった。

開演時間を過ぎてもいっこうに始まる気配がなかった。

確か前座なんてなかった。

ステージの後ろには一面が白っぽいスクリーンになっていて太陽が透けて見えていた。

その太陽がだんだんと色をつけてきて

大きくなってスクリーン全体が赤く染まりはじめた時に彼らはステージに上がってきた。

そして確かこの曲を演奏し始めた。

Gipsy Kings - Amor, Amor


それまでは単に時間にルーズな国民性なんだって思ってたけど

あれは演出だった。

どんどんとスクリーンが赤く燃えていくように

夕焼けが色をつけていった。

それにつれて会場にいる人もエキサイトしていった。

ずっとダンスナンバーばかり続いた。

空全体が赤く染まり

追いかけるように黒い夜空が迫ってきた。

マンハッタンの摩天楼の明かりをバックにして

ずっと踊り続けた記憶がある。



あんな風にフラフラとすることはもうこれからはないと思うけど

あの時フラフラしていてよかったね、と言えるような

これからにしていきたい。





ジプシー・キングス
エピックレコードジャパン
¥ 1,452
(1995-11-22)
2008.09.18 Thursday | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2008.10.10 Friday | - | -

Post a Comment






Trackback URL

http://ringojuku.jugem.jp/trackback/49

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.